素焼きのヨーグルトポット S 

コロンと可愛いフォルムの素焼きミニポット
ブルガリア伝統のヨーグルト作り用テラコッタポットです。
ブルガリアでは昔から、素焼きの壷に人肌程度に温めたミルクと種菌を入れて、ヨーグルトを作っています。素焼きのポットには、発酵の際に水分を吸収しミルクを濃縮する効果があります。また、その水分が壷から蒸発するときに熱を奪う(気化熱)ことから低温発酵となり、濃くなめらかなヨーグルトが出来上がります。

ヨーグルトを少量手作りするのにオススメの小さなサイズをご用意しました。
テラコッタは通気性が良いので、ソルトポットやガーリックポットとしてもご利用いただけます。


ヨーグルトの作り方:
1)市販の牛乳と無糖ヨーグルトをポットに入れる
素焼きのヨーグルトポットSに対して、市販の牛乳100mlと無糖ヨーグルト小さじ1杯程度用意する。これらをポットに入れて、よくかき混ぜ、蓋をする。

2)発酵させる
直射日光が当たらず、1日を通して室温20〜35度の間で温度差が少ない場所に1〜2日ほど置いておく。蓋をあけて表面が固まっていただ完成。完成後は別の容器に移して冷蔵庫で保存する。
作り終わったらポットを洗浄・煮沸消毒してしっかり乾燥(※)させておく。

※ポットの洗浄・煮沸消毒の仕方
ポットと蓋を食器用洗剤で手洗いした後、中に布巾を敷いた鍋にポットと蓋を一緒に入れて、ポットがしっかり浸るだけ水を入れる。
鍋蓋をせず鍋を火にかけ、沸騰してから5分程度煮る。
火傷に気をつけながら、トングなどでポットと蓋を取り出し、清潔な布巾や水切りかごの上にポットを逆さに伏せてしっかり乾燥させる。



使用上の注意
・手作りのため個体ごとにサイズ・形状・精度が若干異なります。あらかじめご了承ください。
・素焼きなので非常にもろく、液体を吸収しやすいです。洗浄の際は傷がつきますのでクレンザーやたわしを使用せず、手洗いしてください。洗浄後は煮沸消毒し、しっかり乾燥(※)させてカビが発生しないようお取り扱いください。
・ヒビ、カケ、傷のついた製品は思わぬ時に破損し、ケガをするおそれがございますので使用しないでください。


商品詳細:
サイズ 約φ6.5・6.5×8.5cm、100ml、陶器(素焼き)、ブルガリア製



「送料300円(税込)」の配送可

メッセージカード(帯紙)・ギフト包装対応
詳しくは「メッセージカード(帯紙)・ギフト包装について」をご確認ください »

在庫なし表示の商品でもお取り寄せ出来る場合がございますので、お気軽にお問い合わせください。

型番 2087-1
購入数
売り切れ