【九雲】鉄のフライパン 26cm 

本格的な鉄フライパンの家庭用大きめサイズ
打ち出し製法で作られる本格的な鉄フライパンです。
コーティングなどの処理をしていないので、毎日のお料理に安心してお使いいただけます。
ご家庭でも使いやすいよう柄の部分に、丁度よい長さで熱くならない竹の持ち手を付けました。

国内打ち出し中華鍋のパイオニア 山田工業所に製作を依頼して、厚み2.3mmの鉄板を使った本格的な鉄のフライパンが生まれました。
「打ち出し」という鉄を何百回と叩き締める製法により蓄熱性が高く、表面にできる細かい凹凸が油馴染みを良くし焦げ付きにくくなっています。重厚でズッシリと重いですが、食材の旨味を逃さずカリッとジューシーに仕上げられます。

本体は丈夫で、柄の部分は焦がしてしまっても交換可能なので、長く使っていただけます。
厚みがあり底面が平らなので、ガス・IH両方で使用出来ます。

本体と柄は、ビス留ではなく溶接されているので、フライパン内側に食材カスが残ってしまうビスの凹凸がなく、お好み焼きやスパニッシュオムレツなどがツルッと綺麗に仕上がり、洗うのも簡単です。

26cmは3〜4人用の家庭で使われる大きめな一般的サイズで、大きめ肉のステーキ、焼きそば、揚げ物など様々な料理が出来ます。


九雲 《HANDCRAFT MADE IN JAPAN》:
日本製の九雲の全ての商品は、日本の竹と各地の職人の技術を活かして作られ、修理も対応可能で大切に長く使えます。竹にはタケキノンと呼ばれる抗菌成分が含まれており、抗菌性・殺菌性・脱臭性に優れています。


使用上の注意とお手入れ方法
・表面に薄く植物油を塗ってありますので空焼きが必要な錆止はしていません。
・初めて使う時はクズ野菜などを多めの油で炒めキレイに洗ってください。
・鉄のフライパンはしっかりと表面の温度を上げてから使用してください。
・最初のうちは、湯気が出るくらい温めたら多めの油を引いて一度捨ててから適量の油で調理してください。
・色が変わるまで熱しないでください。フライパンが傷んでしまい、また柄が燃えてしまいます。
・使用後はぬるま湯で洗剤を付けずにタワシなどで洗って乾燥させてください。
・金属製のタワシなどで洗うと、せっかくの表面油膜を壊してしまいます。
・油が馴染むまでは使用後に薄く油を塗ってください。
・コゲが残ったままにすると温度差が生まれ食材がくっつき易くなります。
・コゲついてしまったらコゲがカリカリになるまで熱して木べらなどで落としてください。
・長時間水につけたり放置したりせず、こまめに洗って下さい。
・小さなフライパンは火加減を気をつけないと柄に火が当たって燃えてしまいます。
・柄は簡単に交換できるので、燃えてボロボロになったら交換してください。
・フライパンは鈍器にもなります。調理以外で使用しないでください。


商品詳細:
サイズ 約φ26・D5cm・26×45cm、重量 約1,220g、フライパン:鉄・持ち手:竹、IH使用可、職人さん手作り、竹の柄交換可能、日本製(竹:奈良県産)



メッセージカード(帯紙)・ギフト包装対応
詳しくは「メッセージカード(帯紙)・ギフト包装について」をご確認ください »

在庫なし表示の商品でもお取り寄せ出来る場合がございますので、お気軽にお問い合わせください。

型番 KUMO-ironpan26
販売価格
9,072円(税672円)
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品もチェックしています